長者原ビジターセンタースタッフのブログ

牧ノ戸清掃整備活動に参加しました!

 5月21日(土)、九州電力八丁原発電所主催の、「牧ノ戸清掃整備活動」に参加しました!
当日集まったのは、大分県内の九州電力およびその関連会社の社員のほか、環境省くじゅう自然保護官事務所、九重町役場、九重の自然を守る会、大分西部森林管理署グリーンサポートスタッフなど、約50名!
 ゴミ拾い清掃、劣化杭の打ちかえなど、作業ごとに3つの班に分かれて、牧ノ戸峠~星生山分岐までの間で、作業を実施しました。

 沓掛山では、ツクシシャクナゲの花が見ごろでした!花びらの淡いピンク色が、なんともいえません。
a0201077_11101887.jpg
ツクシシャクナゲ
ツツジ科

 また登山道沿いでは、ようやくイワカガミの花が咲き始めました!
イワカガミは、高山や岩場になどに群生する花で、葉に光沢がありピカピカとしていることから、鏡に例えて、「イワカガミ」というそうです!
a0201077_10544451.jpg
イワカガミ
イワウメ科

 ロープ柵の修繕のための杭やロープ、そして登山道の水切り用のスコップ・土嚢袋など、荷物が多いため、作業場所に向かうだけでも一苦労です。
a0201077_11125365.jpg
たくさんの荷物を持って作業場所に向かう参加者

a0201077_1122574.jpg
ロープ柵の点検
a0201077_101005.jpg
登山道の水切り設置

 作業は約1時間程度で終了しました。
山開き前に、よい登山道の保全整備活動ができました!

 こういった地元の企業やボランティアの方々の思いによって、くじゅうの自然は支えられています。
 私たち登山者も、ミヤマキリシマをはじめとする高山植物の植生保護のため、登山道を外れたり、ロープ柵の内側に入らないなど、末永くこの自然が保たれるような楽しみ方をしたいものですね!
[PR]



by chojabaru-visitor | 2011-05-21 17:47 | 登山道保全整備活動

長者原ビジターセンター周辺の自然や、それに携わる人の活動を中心に、情報発信していきます!http://www.facebook.com/choujabaruvisitor
by chojabaru-visitor
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

メモ帳

ファン

ブログジャンル

画像一覧