長者原ビジターセンタースタッフのブログ

「渋いの甘くな~れ!干し柿づくり」を行いました!

 11月16日(水)、飯田高原お宝探検隊(飯田小3~5年生加入)にて、2日(水)に地域の方にご協力いただいて、竹の棒で採ってきた渋柿を利用して、干し柿づくりを行いました。
 渋柿とりの様子はこちら↓↓
柿とり大将になろう!を実施しました

 今回は飯田高原の湯坪地区の、長寿会の皆さん(8名)にご指導いただきました!
 まずは、柿の皮むきからです。
 もちろん、皮むき器を利用するのではなく、子供たち1人1人に包丁を渡し、皮をむいてもらいます。
 ケガをしないように、長寿会の方々とマンツーマンで、包丁の使い方を学びます。
a0201077_1152332.jpg
渋柿の皮むきの様子

 あ、皮をむいたら実が小さくなっちゃった!!?これもご愛嬌(笑)
a0201077_11543380.jpg

 最初は危なっかしい手つきの子供たちも、時間とともに包丁使いが上手になっていきます。
 けがもなく、約250個の渋柿の皮をむくことができました。
a0201077_11572754.jpg
むき終えた柿

 そのあとは、むいた柿にヒモをくくりつける作業。
 ヒモの結び方も、長寿会方々が、子供たちの手をとって、指導してくださいました!
a0201077_1159351.jpg
「こうやってヒモをかけるんだよ。」

 それからヒモにくくりつけた渋柿を、熱湯にさっとつけます。
こうすると、むいた柿のまわりについた雑菌を消毒し、カビが発生しにくくなるとのこと。
a0201077_1233733.jpg
熱湯にさっと通す

 今年の11月は温かく、早く干し柿をつるしたところは、青カビが大発生してしまっています。
 今回作った柿にカビが生えませんように!

 最後にみんなで竹の棒につるして、あとは干し上がるのを待つばかり。
 柿は、飯田公民館の玄関に吊り下げさせてもらいました。
a0201077_1275347.jpg
「せ~の」で吊るしました。

 渋いの甘くなるかな?
 地域の人たちと一緒につくった干し柿ができ上がるのが、とっても楽しみです♪

 ご協力いただいた、長寿会を始めとする地域の皆さん、ありがとうございました!
a0201077_1335399.jpg
集合写真(九重町役場提供) 
[PR]



by chojabaru-visitor | 2011-11-14 15:44 | 環境教育活動

長者原ビジターセンター周辺の自然や、それに携わる人の活動を中心に、情報発信していきます!http://www.facebook.com/choujabaruvisitor
by chojabaru-visitor
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

メモ帳

ファン

ブログジャンル

画像一覧