長者原ビジターセンタースタッフのブログ

泉水山麓でデイキャンプ!を行いました!

 こんにちは。種村です。
 長者原周辺では、すっかり緑が濃くなりました。
 あと数週間で長い梅雨入りかと思うと、お天気の日がとても貴重に思える毎日です!

 さて、少し前のことですが、5月12日(土)、飯田高原お宝探検隊(主に飯田小学校3~5年生加入)で、「泉水山麓でデイキャンプ!」を行いました。
 昨年からの定例行事となっているこの行事。
 野焼き後の泉水山麓の、淡い緑の草原を、おもいっきり駆け回り、キャンプ場では自分たちでご飯をたいて、山菜をとって天ぷらにして春を味わおう!という、飯田高原の春を五感をフルに使って、楽しみながら学ぶ行事です!

  
a0201077_1121283.jpg
 イタドリあったよ~!

 泉水キャンプ場から泉水山までは、指原アクティブレンジャーが作ってくれた、山菜ビンゴをやりながら、*食べられる野草を探しました。(*利用した野草は、事前に国立公園の外において、学習のために土地所有者の了解をえて採取したものです。国立公園内での野草の採取を推奨するものではありませんので、ご了承ください。)

 泉水山麓で、レンジャーとビンゴの答え合わせ。
 みんな全部見つけることができたかな~??
a0201077_11252539.jpg
身近にたくさん、食べられる野草があるんだね!!

 その後は自由時間。各自思い思いの方法で、草原を楽しみます。

a0201077_1127417.jpg
ゴロゴロと斜面を転がっていく子供たち。「目が回る~」

 キャンプ場に帰ってきてからは、みんなでマキを拾ってご飯を炊きました。
 どこの班が一番おいしく炊けたかな?スタッフは、温かく子供たちを見守ります。
 
a0201077_1134359.jpg
火の勢いを見ながら、マキをくべよう。

 ごはんちゃんと炊けたかな~?
 ドキドキわくわくしながら、ふたをあけます。
a0201077_1138456.jpg
おいしく炊けたかしら!?

 とってきた野草は、スタッフが天ぷらにしました。
 ウド、イタドリ、タンポポ、ワラビ、アケビの花、ヨモギ…飯田高原の春の恵みは、本当に素晴らしい!
a0201077_11413680.jpg
天ぷら中!

 ご飯の前に、みんなで天ぷらクイズをしました。どの野草が天ぷらになったのかな~?
a0201077_11422949.jpg
「これはな~んだ?」「それは、ヨモギかな~?」

 昨年までは、「こんなことを教えたい、伝えたい!」ということばかりが先行して、何かを「教える」ことが中心で、私自身も頭でっかちになっていたような気がします。
 しかし、今回子供たちが自由に遊び方を見つけたり、自然を思い思いに楽しんでいる様子を見て、私たちがするべきことは、子供たちが自然の中で、楽しみを創造する力を見つけ出す、お手伝いをすることかなぁと思いました。

 これからも、くじゅうの自然のようなおおらかな気持ちで、ゆっくりと大自然の中で、子供たちと一緒に時間を過ごしていきたいなと思います!
 
[PR]



by chojabaru-visitor | 2012-05-21 11:35 | 環境教育活動

長者原ビジターセンター周辺の自然や、それに携わる人の活動を中心に、情報発信していきます!http://www.facebook.com/choujabaruvisitor
by chojabaru-visitor
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

メモ帳

ファン

ブログジャンル

画像一覧