長者原ビジターセンタースタッフのブログ

雨ヶ池の植物たち

こんにちは、村松です。

今日(9月22日)の午後3時時点の長者原の気温は11℃!
台風16号が去ってから、九重はぐっっと気温が下がりました。九重に来られるときには、はおり物を一枚お持ちくださいね。

さて、山の中にも、秋を彩る植物が次々とお目見えしています!
今日は、長者原~雨ヶ池周辺で見つけた植物を紹介します。

まずは、地味だけども地面をよーーく見ると、ひっそり咲いている植物たち。
a0201077_17171980.jpg
ツルリンドウ(リンドウ科)
巻きつくものがなくて、地面を這っていました♪
a0201077_1718878.jpg
ギンリョウソウモドキ(イチヤクソウ科)
アキノギンリョウソウともいいます。

樹木には実ができているものがたくさんあります!
a0201077_17265673.jpg
ガマズミ(スイカズラ科)の実はきれいな真っ赤な実。

雨ヶ池は、この時期ヤマラッキョウの群落が見られることで知られていますが、ヤマラッキョウはこれから見頃を迎える様子です。
a0201077_17322051.jpg
a0201077_1752357.jpg
ヤマラッキョウ(ユリ科)
淡い紫色の花のヤマラッキョウと、黄色のアキノキリンソウ(キク科)が一緒に咲いていて、お花畑のような様子になっています。

他にも雨ヶ池を彩る植物たちがこんなにたくさん↓↓♪
a0201077_1743017.jpg
マツムシソウ(マツムシソウ科) 盛りを少し過ぎたようですが、まだまだ楽しめます♪
a0201077_17462847.jpg
ホクチアザミ(キク科)
a0201077_17481489.jpg
フクオウソウ(キク科)
a0201077_17501195.jpg
クサボケ(バラ科)の実
この実は長者梅として知られています。い~い香りがするんです♪

ちなみに『雨ヶ池』の名前は、雨が降ると水が溜まることから付けられたそうです。(今日は水が溜まっていませんでした。)
三俣山と上湯沢台が接する部分に位置する、山に囲まれた場所ですが、平たんで植物も多く、ちょっと幸せな気分を味わえる場所です☆
[PR]



by chojabaru-visitor | 2012-09-22 18:03 | 旬のおススメ

長者原ビジターセンター周辺の自然や、それに携わる人の活動を中心に、情報発信していきます!http://www.facebook.com/choujabaruvisitor
by chojabaru-visitor
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

メモ帳

ファン

ブログジャンル

画像一覧