長者原ビジターセンタースタッフのブログ

梅雨時期の登山の注意!

 こんにちは、種村です。
梅雨入りしてから、毎日ジメジメむしむし、すっきりしないお天気が続いています。
先日、扇ヶ鼻の巡視に行った時のことです。
牧の戸峠駐車場から、最初の東屋に着いた時は、青空が見られ、気持ちのよいお天気でした!
a0201077_13362114.jpg


しかし、標高が高くなるにつれ、霧が発生し…
a0201077_13394996.jpg


扇ヶ鼻山頂付近や星生山分岐あたりは、風速20m以上の暴風雨でした。
耐水性のある雨合羽に、下に保温性のあるウェアをはおっていても、雨風が大変強く、体温が奪われ寒さを感じる状態でした。

a0201077_13444272.jpg
霧が出た時は、石を積み上げたケルンが、登山道の目印になります。

しかし登ってくる人を観察していると、、
a0201077_13474658.jpg

100円ショップのビニールのカッパを着ていたり、そもそもリュックも持たない手ぶらの人がいたり、とにかく、装備が十分でない人がぞくぞくと登ってきていました。

この先は、暴風雨なので危険ですよ、と声をかけながら下山しましたが、一歩間違えば、大遭難事故にもつながりかねない状態です。

確かに遠方から、「ミヤマキリシマを一目見たい!」ということで、登山を強行される気持ちもわからなくもありません。しかし、不十分な装備、持ち物での登山は大変危険です。

山の天気は変わりやすいため、晴れていても、登山時には、リュックの中に雨合羽を入れておくのは、鉄則です。また、雨合羽を長期間使用していると、防水性が落ちることがあります。そんなときは、防水スプレーを散布することで、撥水性を回復させておきましょう。

せっかくのレジャーでの登山ですから、悲しい思い出ではなく、きちんとした装備、持ち物で楽しい思い出を作って下さい!

長者原ビジターセンターでは、登山時の服装や持ち物についても展示していますので、ぜひ参考にしてください。
a0201077_1421088.jpg
a0201077_14211750.jpg
何かわからないことがあったら、お気軽にスタッフに相談してくださいね!

また、長者原ビジターセンターfacebook ページでは、最新の自然情報を配信しています。こちらもよろしければ、チェックして下さい!(閲覧の際は、いいね!をお願いします!)

長者原ビジターセンターfacebookページ



by chojabaru-visitor | 2013-06-12 13:36 | 長者原ビジターセンター

長者原ビジターセンター周辺の自然や、それに携わる人の活動を中心に、情報発信していきます!http://www.facebook.com/choujabaruvisitor
by chojabaru-visitor
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

メモ帳

ファン

ブログジャンル

画像一覧