長者原ビジターセンタースタッフのブログ

<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧




「くじゅうの森をたんけん!クイズスタンプラリー」を始めました!

長者原ビジターセンターでは、4月28日(日)より、特別展示企画「くじゅうの森をたんけん!クイズスタンプラリー」を始めました!◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
a0201077_1012109.jpg
このスタンプラリーでは、ビジターセンター館内の、森の展示に隠されたヒントをたよりに、チェックポイントをまわってクイズに答えたり、スタンプを押してまわりながら、くじゅうの森について楽しく学ぶことができます。
チェックポイントを全部まわった方には、ささやかなプレゼントを差し上げます♪♪

GW前半には、子どもからお年寄りまで、たくさんの方に参加いただきました!
所要時間、約15分です。ぜひ、遊びにきてくださいね!
a0201077_1155841.jpg
▲望遠鏡をのぞいて、鳥の名前が見えるようにピントを合わせてみよう!
a0201077_1173033.jpg
▲この木の名前は…??どこかにヒントが隠されているよ。
a0201077_10432396.jpg
▲スタンプラリーシートを持って、さぁ出発しよう!!
[PR]



by chojabaru-visitor | 2013-04-30 11:14 | 長者原ビジターセンター

「サロン・de・くじゅう」開講します!

 長者原ビジターセンターでは、4月28日(日)より、「サロン・de・くじゅう」を開講いたします!!この講座は、毎回さまざまな分野からゲストを招いて、くじゅうの自然について、その魅力や課題を語ってもらう、まったく新しい形の、ビジターセンター公開サロン(かた~く言うと、公開勉強会)です!

a0201077_15224415.jpg

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
「サロン・de・くじゅう」概要
日時:*基本的に毎月第4日曜日
     13:30~15:30
場所:*長者原ビジターセンター1階オープンスペース

基本的に事前申込み不要・参加費無料。

*日時や場所については、主催者の都合で、変更することがありますので、あらかじめご了承下さい。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

記念すべき第1回目のサロン・de・くじゅうは、環境省くじゅう自然保護官事務所のアクティブレンジャー指原孝治さんをゲストに、「レンジャーから見たくじゅうの魅力」と題して、レンジャーとしての視点から、くじゅうの魅力について、語っていただきます。私たちの知らない魅力が発掘できるかも!?乞うご期待です。
4月28日(日)13:30~15:30、ぜひ長者原ビジターセンターにお越しください!

a0201077_15234299.jpg

5月以降も、毎月素敵なゲストの方をお招きする予定です!
くじゅうの自然が好きな人、初めての人、もっと自然やこの地域について知りたい人、いろいろな方のご参加を待ってます♪


チラシのダウンロードは、フェイスブックページからもできます。
↓↓
長者原ビジターセンター facebookページ
[PR]



by chojabaru-visitor | 2013-04-26 12:19 | 長者原ビジターセンター

新コーナー『森のかおり』 を始めました!

こんにちは!長者原ビジターセンターからお知らせです。

★★★体験型展示 『森のかおり』 コーナーの展示を始めました★★
a0201077_1356202.jpg
この展示は、森林浴をしているように森の香りを楽しみながら、森のひみつを学べるコーナーです。
壁に取り付けられたカプセルからは、スギ、ヒノキ、クロモジの葉や木の香りなど、6種類の心地良い香りを体験することができます!
そして、旬の香りも常時用意しています。ただいま、ミズメの枝とヨモギの葉の香りを展示中です♪

香りにいやされたら、森に心地よい香りがただよっている秘密を読んでみてくださいね♪
植物って、動かないけどすごく活発に生きているんだなぁ~と思っていただけると思います!

森の中にいるような、心地良い時間を、ぜひ体験してみてくださいね♪

皆様のお越しをお待ちしています!
a0201077_1421582.jpg
ちょっと立ち寄って、森の香りでいやされていってください.*;.☆
        【本展示は、レストハウスやまなみさんのご協力をいただきました!】
[PR]



by chojabaru-visitor | 2013-04-06 14:09 | 長者原ビジターセンター

タデ原の野焼きが行われました!

おはようございます!!村松です。
今日のタデ原は……
a0201077_8235551.jpg
真っ黒です!!タデ原の木道を歩くと、まだすすの匂いが強く残っています。

昨日3月31日(日)、タデ原の野焼きが行われました。
くじゅう一帯では、毎年3月末に、地元の有志とボランティアによって野焼きが続けられています。今年は、3月24日に大将軍やヘベガ池、26日に一目山、29日に坊ガツル、そして31日に泉水山とタデ原で野焼きが行われました。
天候に左右されるため、野焼きにたずさわる方々はこの数週間、天気予報を常に気かけていたと思います。今年も予定場所すべてで無事、事故等もなく野焼きが終わり、ほっと一安心です!

さて!今日は、昨日のタデ原の野焼きの様子をアップします!!!
a0201077_8463840.jpg
まず、野焼き前はこんな様子の一面ススキ草原です。

a0201077_8491873.jpg
そこに「火付け役」が火を入れて…
風の流れを読みながら、風上から火を入れていきます。

a0201077_8505170.jpg
あっという間に炎の勢いは強まります!!

a0201077_8554378.jpg
秋に木道の周りの草を刈り、防火帯をつくっておくので、春の野焼きのときに木道が燃えることはありません。(…とはいっても、炎がせまるとドキドキします…)この防火帯づくりもボランティアの方々で行っています!

a0201077_8595547.jpg
火がうまく入ると、あとは背の高い草が倒れながら一気に燃え広がります!!

a0201077_934976.jpg
万一、飛び火して周りの草木に燃え移ることを防ぐため、炎の周囲にはジェットシューター(水袋)を背負った人々が待機しています。この重いジェットシューターを一日背負って動き回るのは、本当に大変な作業です!
(写真は昨日の泉水山の野焼きの様子)

約38haの広いタデ原は、火を入れてから1時間ほどで真っ黒になりました。そして、野焼きに参加した人たちのマスクも、びっくりするくらい真っ黒!!!…野焼きの大変さが伝わってきます!

a0201077_9423364.jpg
真っ黒になったタデ原。でも、真っ黒に焼けたのは地表面の枯草です。高温で一気に燃えるので、土の中までは火が入りません。土の中に眠っている植物の種子や根は、これからどんどん新芽を出してきます!

これから楽しめる花は、キスミレやリュウキンカ、サクラソウなど。野焼きで火が入らなかった、木道の周りの防火帯から咲き始めますよ♪
a0201077_9315327.jpg
↑↑防火帯で新芽を出していた、今朝のサクラソウとリュウキンカ!開花まであと2週間くらいかな?
a0201077_9531950.jpg
水辺に咲くツクシショウジョウバカマ(ユリ科)はもう咲いていますよ♪

これから、木道を歩くのにぴったりの、気持ちの良い季節になります!ぜひ、くじゅうに遊びにきてくださいね♪
[PR]



by chojabaru-visitor | 2013-04-01 10:31 | タデ原

長者原ビジターセンター周辺の自然や、それに携わる人の活動を中心に、情報発信していきます!http://www.facebook.com/choujabaruvisitor
by chojabaru-visitor
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

メモ帳

ファン

ブログジャンル

画像一覧