長者原ビジターセンタースタッフのブログ

<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧




トイレde写真館結果発表~♪

 7月20日~8月31日にまで募集していた、第1回トイレde写真館コンテストですが、応募総数43点と、皆様方からたくさんの作品をご応募いただきました!ありがとうございました。
9月に九重・飯田高原観光協会・九重の自然を守る会・環境省くじゅう自然保護官事務所の代表者により、厳正に審査した結果、入選作品3点(金賞・銀賞・銅賞)が決定いたしました!!(入選者の方には賞品として、温泉手形や長者原オリジナルグッズなどを送らせていただきました。)

どれも素敵な写真ばかりで、審査員のみなさんも、「これもいいけど、あれもいいなぁ。どれを選ぼう?」悩まれていました。
a0201077_1224204.jpg
審査の様子

 入選した作品は、10月からさっそくトイレde写真館(タデ原公衆トイレ・泉水山公衆トイレ)で、展示中です!
また今回は、素晴らしい応募作品が多数あったことから、センタースタッフが独自に他6点作品を選ばせて頂き、合わせて展示させていただきました!
a0201077_1225328.jpg
展示の様子(タデ原公衆トイレ)

皆様のお陰で、トイレde写真館が、大変美しく賑わいました♪♪
展示は来年春頃までの予定です。次回のトイレde写真館コンテストは、来年春頃予定してますので、それまでに皆さん、美しい写真をたくさんとりだめておいてくださいね!
a0201077_12253990.jpg
展示の様子(タデ原公衆トイレ)

長者原にお越しの際は、ぜひトイレde写真館(タデ原公衆トイレ・泉水山公衆トイレ)にお越しください!
[PR]



by chojabaru-visitor | 2013-10-14 12:25 | 長者原ビジターセンター

イエローストーン国立公園がくじゅうにやってくる!!

 紅葉の時期になりました。皆さん、今年の紅葉登山いつ行こうかどうか、そわそわしてませんか?
実は来年、阿蘇くじゅう国立公園が指定されてから80周年を迎えるのですが、80周年プレイベントとして、11月17日(日)に、世界最古の国立公園である、アメリカのイエローストーン国立公園から、イエローストーングレーシャーアドベンチャー株式会社代表のスティーブ・ブラウンさんにお越しいただき、以下の2つの行事を企画しております!
 くじゅうにいながら、イエローストーン国立公園を体感できるチャンスですよ。定員が早期にうまる可能性がありますので、早めのお申し込みを!

1.フクロウから見える森のいきもの 対象:小学4年生~中学生
いきもののフィールドサインって知ってますか?スティーブさんといっしょに、長者原の森でいきものが残した痕跡を探した後に、フクロウのペレット(消化できずにはきだしたもの)の解体に挑戦!フクロウがどんないきものを食べていたか観察することで、森のいとなみを学ぶイベンです!
a0201077_1134459.jpg

上記チラシが申込書になっています。そのまま印刷してご使用ください。

① 主催:くじゅう地区管理運営協議会
   共催:九州地方環境事務所
       九重ふるさと自然学校     
② 概要
(1)日時:平成25年11月17日(日)9:00~12:00 *雨天決行
   集合場所:長者原ビジターセンター9:00集合(8:30~受付開始)
(2)講師:イエローストーングレーシャーアドベンチャー代表 スティーブ・ブラウン氏
(3)定員:小学校4年生~中学生(先着30人)(一般見学自由)
(4)参加費:子ども1人800円(資料代・ペレット代・保険料として/当日集金)
(5)持ち物:歩きやすい服装(長袖長ズボン)、防寒着、運動靴、帽子、水筒、筆記用具、雨合羽
(6)お申込方法・申込締切:11月8日(金)までに事前に電話またはFAXで予約が必要(先着順)
(7)お申込み・問い合わせ先:長者原ビジターセンター TEL:0973-79-2154(9:00~17:00)


2.講演会「これからの国立公園の新しいカタチ『自然保護と地域経済とのかかわり』~アメリカ・イエローストーン国立公園の事例から~」 対象:どなたでも
国立公園の自然保護と地域の経済活動は、果たして両立するのか?世界最古のアメリカの国立公園「イエローストーン国立公園」において、絶滅したオオカミを再導入し、かつての生態系を取り戻す活動を実践してきたスティーブ氏が、そのテーマに迫る。阿蘇くじゅう国立公園80周年を目の前にして、未来の阿蘇くじゅう国立公園のカタチについて考える2時間!
a0201077_1141336.jpg

上記チラシが申込書になっています。そのまま印刷してご使用ください。

(1)日時:平成25年11月17日(日)14:00~16:00 *雨天決行
  集合場所:社会教育総合センター九重青少年の家(TEL:0973-79-3114) 
          (13:30~受付開始)
(2)イエローストーングレーシャーアドベンチャー株式会社代表 スティーブ・ブラウン氏
(3)定員:180名(空きがあれば当日参加可)
(4)参加費:無料
(5)持ち物:筆記用具・メモ用紙
(6)お申込方法・申込締切:11月8日(金)までに事前に電話またはFAXで予約が必要(先着順)
(7)お申込み・問い合わせ先:長者原ビジターセンター TEL:0973-79-2154(9:00~17:00)
[PR]



by chojabaru-visitor | 2013-10-11 11:35 | 長者原ビジターセンター

『くじゅうから誕生!子ども樹木博士になろう!』開催のお知らせ

長者原ビジターセンターのイベント『くじゅうから誕生!子ども樹木博士になろう!』開催のお知らせ
.
日に日に秋が深まる長者原。森の中はまだまだ青い葉が茂っていますが、赤や黄色の葉がぽつぽつと出てきました。そして、クリやミズナラ、コナラ、クヌギのどんぐりが今年はたくさん落ちている気がします♪

*☆長者原ビジターセンターでは、こんなイベントを開催します!☆*

『くじゅうから誕生!子ども樹木博士になろう!』
~くじゅう地区管理運営協議会では、自然のふれあいを目的として、阿蘇くじゅう国立公園「長者原ビジターセンター」にて、様々なイベントを実施しています。
今年も、昨年に引き続き、「くじゅうから誕生!子ども樹木博士になろう!」を開催します!樹木と触れ合いながら、樹木の特徴や名前などを知り、全国でネットワークのある「子ども樹木博士」に挑戦することで、くじゅうの地から、自然や環境に興味を持つ子どもたちを育てることを目的としたイベントです。
今年は、紅葉や、どんぐりなどにも触れあえる紅葉編です!
a0201077_11483439.jpg

1)主催:くじゅう地区管理運営協議会
2)日時:平成25年11月2日(土)午前10時~12時
    ※少雨決行(大雨時は中止)
3)集合場所:長者原ビジターセンター
     (午前10時に受付に集合)
4)内容:長者原ビジターセンターに隣接する自然研究路の中で、樹木と触れ合いながら、樹木の特徴や名前などを楽しく覚えましょう!覚えた後は『子ども樹木博士』の認定テストにチャレンジ。正解数に応じて認定証を差し上げます。
5)案内者:長者原ビジターセンター 自然解説員
6)定員:小学生および同伴保護者20名(同伴保護者も認定対象)
7)参加費:100円(保険料)
8)持ち物:歩きやすい服装(長袖長ズボン)、防寒着、運動靴、筆記用具
9)申込み方法:事前に電話予約(長者原ビジターセンター TEL0973-79-2154)
10)申込み期限:10月30日(水)
11)申込み・お問合わせ先:長者原ビジターセンター TEL0973-79-2154
   (9:00~17:00)
12)その他:
(記録写真の使用について)
今回のプログラム中に使用した写真をホームページやパンフレット等に使用させていただく場合があります。
(個人情報の取り扱いについて)
参加申し込みの際にいただいた個人情報につきましては本行事のみに使用いたします。

*☆*☆*☆*☆*☆*☆
皆さんの挑戦をお待ちしています!
[PR]



by chojabaru-visitor | 2013-10-05 11:54 | 長者原ビジターセンター

長者原ビジターセンター周辺の自然や、それに携わる人の活動を中心に、情報発信していきます!http://www.facebook.com/choujabaruvisitor
by chojabaru-visitor
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳

ファン

ブログジャンル

画像一覧